遠藤 汀凰を後援する会のご案内

このたび遠藤汀凰さんが歴史ある汀光流歌舞研究会の宗家を継承する運びとなりました。

つきましては、その活動を応援する「遠藤汀凰を後援する会」を設立し、会員相互の交流をはかりつつ汀凰さんの活動を支援したいと存じます。

汀光流は昭和30年代初頭に初代荒木鳴凰先生が日舞藤間流を基礎として設立された吟詠剣詩舞の世界では最も早く発足した詩舞を中心とする会です(その後、汀光流に改称)。

愛好者も多く、これから大いに拡大発展して欲しい団体です。

汀凰さんは幼少より踊りに親しみ、今日では幼少年の教育にも熱心な舞の名手で、国分寺市の至宝とも申すべき才媛です。​

ぜひ後援会に入会賜りご支援頂きたく、ここに謹んでご案内申し上げます。

平成30年3月

遠藤汀凰を後援する会

​会長 星野亮雅

【遠藤汀凰よりご挨拶】

​このたび、舞踊の活動を応援する後援会設立のお話を頂きまして、大変心強く、ありがたいことと感じ入り、改めて汀光流三代目宗家として流派の継承、発展につくして参る覚悟ができました。

6歳で初代宗家に師事して以来、私にとりまして舞踊は常に目標と彩を与えてくれるものとなりました。これまでの舞踊の歩みに関しまして、このたび後援会の会長をお務め下さる星野亮雅様はじめ、多くの方々に見守り、励まして頂きましたことに深く感謝しております。

これからもみなさまからの応援を力に変えて、汀光流会員とともに精進して参る所存でございます。

​引き続きご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

汀光流歌舞研究会

​三代目宗家 遠藤汀凰

【遠藤汀凰プロフィール】

●昭和47年

 汀光流歌舞研究会 初代宗家 荒木汀光師に師事

●昭和61年

 汀光流歌舞研究会 汀号(師範)を授与される

●平成12年

 宝塚出身女優

 汀光流歌舞研究会総師範 松風汀竜師に師事

●平成30年1月

 汀光流歌舞研究会 三代目宗家に就任

■ 各種吟詠剣詩舞大会/公演及び歌謡ショーへの出演

■ 神社等での奉納舞や歴史祭典の舞踊分野への出演

■ 記念式典・祝賀会/行事等での舞披露

■ 伝統文化こども教室剣詩舞講師

​■ 公立学校伝統文化体験授業剣詩舞講師

【会の体制】

会長

副会長

      

会計

会計監査

事務局長

幹事

星野 亮雅

市瀬 寿子

高田 キヨ子

佐藤 典桜

大村 汀翔

遠藤 善博

遠藤汀凰後援会入会申込書はこちらからダウンロードが可能です。

Adobe社のAcrobat Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードが可能です。

後援会についてのお問い合わせは、右記メールフォームまたはお電話等でも受け付けております。

​後日、担当者よりお返事させていただきます。

​お返事にお時間を頂く場合がございますが、ご了承くださいませ。

メッセージを送信しました